2017年4月8日土曜日

古民家を観てきました 静岡県引佐町

岩田店の鈴木です

この建物は静岡県引佐町にある国指定建築物の
鈴木家住宅です。
分棟型釜屋建ての農村民家でして
天竜川流域から浜名湖北岸、東三河地区で見られるスタイルだそうです。


1821年築だそうで、約200年前です。 


当時の山村での暮らしを現在に伝えてくれています。


限られた資源、
動力のない人力での生活、
家庭の収入を得る為の仕掛け

現在の住宅より機能的で無駄の無い建物だと思います。
ここにお住まいの方は裕福な方だったでしょう。
貴重な場所に来られたと思いました。

ちなみに私は、この鈴木さんと縁戚関係はありません。



0 件のコメント :

コメントを投稿