2017年2月20日月曜日

床なりを直しました!! 豊橋市森岡

床なりを直しました!!

鈴木です。

歩くたびにギシギシなる床、

「そのうち抜けるのではないか~」

なんて心配してしまいますよね。

そうでなくても、何か心を貧しくしてしまう

悲しい響きを含んでいます。

今回は床の下地の合板のつなぎ目で発生しました。

下の写真の帯のような部分付近で床が鳴ります。


その帯を外すとこうなっています。

下地の合板が出てきました。
この繋ぎ目がこすれてギシギシと音がが出たのでした。
そこで、この板をしっかり固定しました。

音の鳴らない事を確かめた瞬間は

「やったぜ」と思います。



こういった部分にはしなりを想定した処置が必要ですが

それがされてなかったのが原因ですが、

当社の施工では無かったのを一言。



0 件のコメント :

コメントを投稿