2016年2月9日火曜日

リフォーム現場からの廃材リメイク「鍋帽子」

レオック岩田店の長久保です。

4週にわたり引っ張り続けてまいりました遮熱シート編。

ご想像の通り保温ケースなのですが、正確には「鍋帽子」


ただ保温するのではなく、保温調理をしてしまおうっていう代物です。

一か所だけ閉じてないリボンのところは片手鍋の柄が出るようになってます。


試してみた所これがなかなかいいんです。

カレーなら下ごしらえをし、沸騰したら火からおろして

この中に入れてほかっておく。

もちろん人参もジャガイモも火は通ってない状態でOK!

しばらくすれば、人参とジャガイモは煮崩れしていなくてホクホク

お肉もふんわりやわらかくなっているので、ルーを入れて再沸騰。

出来上がればそのまま保温。食べる時間がバラバラな我が家は

温めなおしのガス代まで節約できてしまいます。

もう猫ちゃんに差し上げることは出来ません(笑)


保温だけで言うなら、おでんを朝7時に温めて

お昼12時の時点で熱々ではないですが、

温めなくても充分な温度

夕方には冷め切っているわけではなく、ぬるい感じ



実は、我が家には使っていない保温調理鍋があるのですが、

効果は全く引けを取らない感じです。

それを使わない理由は、重い、使わないときは邪魔、

鍋が深くて使い勝手が悪い・・・



どんな鍋でも使えて、布で作っているから

コンパクトに収納できる「鍋帽子」最高!

おまけに保温だけではなく夏場は保冷剤を

入れれば保冷もできちゃいます。

オールシーズン活躍しそうです。

今回の遮熱シートは大成功でした。



次回は外灯の・・・です。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 
豊橋、豊川、田原はもちろん
新城、蒲郡でリフォーム、増改築、新築をお考えの方も
お家の事ならなんでも、まずはレオックへご相談ください!! 
レオック岩田店 TEL:0532-64-0099 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

0 件のコメント :

コメントを投稿