2015年9月18日金曜日

Acrophobia (高所恐怖症)

岩田店の鈴木です。


リフォームの仕事には、時には危険がともないます。

この日はとある工場の屋根の雨樋修理の依頼を受けました。

高さにして約10m

まず屋根に登って近くから現況の確認をしなければいけません。

危険な高所作業ですから、細心の注意を払わなければなりません。

この場合は、起こりうるさまざまな危険を予想します。


突然の強風で体ごと吹き飛ばさるかもしれない・・・

突然の地震で屋根から振り落とされるかもしれない・・・

工場の屋根が抜け落ちて転落するかも・・・

突然のめまいが襲うかも・・・

一緒に登った職人さんが、ふざけて後ろから押すかも・・・


私の脳はその姿を克明に絵に表します。

その一つ一つに体が反応し、警戒を強めます。

でも、私は怖くなんかない。


私は屋根の上をホフク前進で軒先への近づきます。

手の震えを抑え、伸ばし、やっとの思いで撮影したのがこの写真です。



「雨樋の留め金具が外れてました。あとは特にゴミなどは詰まっていませんでした。」

お施主さんに報告をし、この日の任務は無事終わりました。


「リフォームの仕事、それは必ず安全に行わなければならない。」


そんなことを強く感じた出来事でした。



△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
間取り変更、耐震改修、リビングや水廻り、キッチンリフォームをするならレオックへお任せ下さい。
         豊橋・豊川・新城の増改築・リフォームとするならレオックに岩田店に
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼




0 件のコメント :

コメントを投稿